年度末は就Bにとって大晦日です。

日々の日誌、送迎記録、作業記録、従業員さんの健康診断の管理、も〜たくさんあります。5年前以上の資料は破棄して良いのもあれば残しておかないのもあります。
弊社の支援日誌システムは電子媒体ですのでペーパーレスでエコなのですが、やはりプリントアウトして紙媒体で出して保存しています。
どうしても紙で保存しておかないと心配なのです。

市役所に聞きました。
「もし電子媒体保存でパソコンが壊れてデータが消えました!」は通じますか?と。
市役所の人は「それは大変困ります。。。。。」
これより先の事は個々で対応していくそうです。。。。
恐ろしいですね〜。
真面目にコツコツ入力、記録して積み重なってきたものが、一瞬で消えてしまう事を想像すると(^^;;

f:id:shougaishafukushi:20170330133015j:plain

でも、厚生労働省は電子媒体を推奨しています笑

以前ブログで書いたファイルの色分けで年度を別けると管理しやすいですよ〜。
http://shougaishafukushi.hatenablog.com/entry/2017/03/02/070000

 

市役所の担当課の人が異動になるそうでとても残念です。

色々教えてもらった人なので感謝しかないですね^^

では良いお新年度を〜^^

 

↓弊社ホームページ↓

shougaishafukushi.com

 

↓弊社ホームページ「よくある質問」↓

shougaishafukushi.com